現地報道

21.01.25 Pars Today

イラクでのISISの活発化の理由

●テロ組織ISISの残存勢力が23日土曜夜、イラク北部にある同国の民兵組織ハシャドアルシャビの拠点を攻撃し、この組織のメンバー11人を殉教にいたらせた他、8人の負傷者を出しました。

  1. リンク先:https: https://parstoday.com/ja/news/middle_east-i70328

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

21.01.23 ARAB NEWS

バグダッドの自爆テロが、苦しいイラク軍の欠陥を露呈

●イスラム国(IS)グループが犯行を主張する2度にわたった自爆テロは、COVID-19のパンデミック、ライバルの武装集団、政治的緊張で弱体化したイラクの治安部隊内の欠落部分を露呈させた。

  1. リンク先:https://www.arabnews.jp/article/middle-east/article_31939/

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

21.01.21 AFP(時事通信社)

イラク首都で連続自爆攻撃 32人死亡、110人負傷

●イラク首都バグダッドの商業地区で21日、連続自爆攻撃が発生した。保健省は、32人が死亡、110人が負傷したと発表した。過去数か月間、同国の情勢は比較的安定しており、また連続攻撃が起きるのはまれ。

  1. リンク先:https:  https://www.afpbb.com/articles/-/3327639?cx_part=search

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

21.01.14 Pars Today

イラク議会の米軍撤退決議から1年を迎え、実施の決意を改めて強調

●イランイスラム革命防衛隊ゴッツ部隊のソレイマーニー司令官とイラク民兵組織ハシャド・アルシャビのアブーマハディ・アルムハンディス副司令官らがイラクで暗殺されたことを受け、イラク議会は、米軍を同国から撤退させる決議を可決しました。

  1. リンク先: https://parstoday.com/ja/news/middle_east-i69836

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

21.01.15 ARAB NEWS

イラクの石油相、サウジアラビアによる減産は市場の安定化に役立つと発言

●イラクのイフサン・アブドル・ジャバル石油相は木曜日、国営テレビのインタビューに応じ、サウジアラビアによる日量100万バレルの自主的な減産が市場の安定化に役立っていると述べ、第1四半期の原油価格は安定して推移し、1バレルあたり57ドル前後に達すると予想した。

  1. リンク先:https: https://www.arabnews.jp/article/business/article_31327/

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

21.01.04 AFP(時事通信社)

イラン司令官殺害から1年 イラクで大規模集会、報復訴え

●イランのガセム・ソレイマニ(Qasem Soleimani)司令官とイラク人のアブ・マフディ・ムハンディス(Abu Mahdi al-Muhandis)副司令官が米軍の無人機攻撃により殺害されてから1年となった3日、イラクで数千人規模の追悼集会が行われた。参加者らは「アメリカにノーを」と声をそろえ、報復を訴えた。

  1. リンク先:https:  https://www.afpbb.com/articles/-/3324361?cx_part=search

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top