現地報道

20.01.27 AFP(時事通信社)

イラク首都の米大使館にロケット弾3発直撃、1発は夕食時の食堂に

リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3265278

  1. イラクの首都バグダッドにある米大使館に26日、ロケット弾が撃ち込まれ、3発が直撃した。数か月にわたって同大使館の閉鎖を求める抗議デモが行われているが、ロケット弾の直撃は今回が初めて。

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.23 Pars Today

イラクで、24日金曜、大規模な反米デモが実施

●イラクの首都バグダッドをはじめとする各都市で、24日金曜、金曜礼拝後、多数の人々が反米デモを行います。

  1. リンク先: https://parstoday.com/ja/news/middle_east-i58497

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.23 Pars Today

イラク大統領、「イランは地域における地政学上の重要国」

●イラクのサレハ大統領が、「イラクは、イランとの良好な関係の構築を望んでいる」と語りました。

  1. リンク先: https://parstoday.com/ja/news/middle_east-i58486

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.20 Pars Today

イラク・ヒズボッラー、「米連合軍はイラク撤退を考えるべき」

●イラクのシーア派組織ヒズボッラーの報道官が、“米主導の連合軍はイラクから撤退すべき”としたイラク議会と政府の決定を支持し、「米国とその連合軍はイラク撤退を検討すべきだ」と表明しました。

  1. リンク先: https://parstoday.com/ja/news/middle_east-i58392

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.19 Pars Today

イラク大統領、「わが国は他国との戦争の開戦地点にならない」

●イラクのサレハ大統領が、「わが国はどの近隣諸国とも戦争を始めず、過去を清算する戦いを行うつもりはない」と強調しました。 

  1. リンク先: https://parstoday.com/ja/news/middle_east-i58354

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.09 AFP(時事通信社)

グリーンゾーンにロケット攻撃 イラク首都

●イラクの首都バグダッドで8日夜、米国などの大使館があるグリーンゾーン(Green Zone)にロケット弾2発が撃ち込まれた。治安当局筋がAFPに明らかにした。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3262693

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.08 AFP(時事通信社)

イラン・イラク領空を航空各社が回避 一部欠航も

●イランがイラク国内の米軍駐留基地にミサイル攻撃を実施したことを受け、世界の航空各社は8日、イラン・イラク領空の航行回避や同域着便の運航中止を発表した。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3262653

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.08 AFP(時事通信社)

「米国人80人死亡」とイラン国営メディア 駐イラク基地攻撃で

●イラン国営テレビは8日、革命防衛隊(IRGC)筋の情報として、イラクにある駐留米軍基地へのミサイル攻撃で米国人80人が死亡したと伝えた。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3262655

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.08 AFP(時事通信社)

イラン、米軍駐留のイラク基地にミサイル攻撃 国営メディア

●イランは8日、米軍が駐留するイラクの2か所の基地にミサイル攻撃を実施した。イラン、米両当局が明らかにした。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3262514

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.08 AFP(時事通信社)

米軍「撤退」書簡、イラクは署名入りと主張 米と説明相違

●イラクのアデル・アブドルマハディ(Adel Abdel Mahdi)暫定首相は7日、米軍のイラク撤退行程を記した書簡を前日に受け取ったことを認めた。米国防総省はこの書簡について、署名のない草稿が誤って送付されたと説明していたが、アブドルマハディ氏は署名入りの正式な書簡だったと述べている。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3262499

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.07 AFP(時事通信社)

ドイツ国防省、イラク駐留部隊の一部を撤退へ

●ドイツ国防省は7日、米無人機によるイランのガセム・ソレイマニ(Qasem Soleimani)司令官の殺害を受け、イラクで有志連合のイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」掃討作戦に参加するドイツ部隊の一部を撤退させると発表した。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3262450

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.07 AFP(時事通信社)

米軍、イラク撤退を「誤って」通達

●米軍制服組トップのマーク・ミリー(Mark Milley)統合参謀本部議長は6日、米軍がイラク撤退を準備していることをイラク政府に通達する公式書簡が、誤って送付されたことを明らかにした。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3262321

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.06 AFP(時事通信社)

イラク議会、駐留米軍の撤退を要請 トランプ氏「大きな制裁」を警告

●イラク議会は5日、米無人機の攻撃により首都バグダッドの空港でイラン革命防衛隊(IRGC)の精鋭部隊「コッズ部隊(Quds Force)」のガセム・ソレイマニ(Qasem Soleimani)司令官らが殺害されたことを受け、国内に駐留する米軍の撤退を求める決議を可決した。これに対しドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は同日、イラクに「とても大きな制裁」を科すと警告した。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3262196

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.06 AFP(時事通信社)

イラク首都の米大使館近くにロケット弾2発、民家にも1発着弾し4人負傷

●イラクの首都バグダッドで5日、米大使館近くにロケット弾2発が撃ち込まれた。目撃者が明らかにした。この他に医療関係者によると、米大使館への攻撃と同時にグリーンゾーン外の民家にもロケット弾1発が着弾し、4人が負傷した。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3262189

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.04 AFP(時事通信社)

イラクで新たな空爆、シーア派武装勢力の車列狙う 「米軍が実施」と国営テレビ

●イラク国営テレビは、米軍が4日、イラクのイスラム教シーア派(Shiite)武装勢力の連合体「人民動員隊(Hashed al-Shaabi)」を狙った新たな空爆を実施したと伝えた。この情報について、米軍は今のところコメントしていない。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3262026

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.03 AFP(時事通信社)

イラク首都空港に攻撃、イラン革命防衛隊の司令官ら8人死亡

●イラクの首都バグダッドの国際空港に3日未明、複数のロケット弾が撃ち込まれ、治安筋によると少なくとも8人が死亡した。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3261960

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.02 AFP(時事通信社)

イラクの親イラン派デモ隊、米大使館の包囲解き退去

●米国による親イラン派勢力空爆に抗議する人々がイラクの首都バグダッドにある米大使館を襲撃した事件で、デモ隊は1日、イランを後ろ盾とするイスラム教シーア派(Shiite)の武装組織からなる連合体「人民動員隊(Hashed al-Shaabi)」の命令を受けて、米大使館の包囲を解いて退去した。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3261869

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.05 AFP(時事通信社)

イラク、米大使館近くと米軍使用基地に攻撃 司令官殺害で攻撃激化の懸念

●米軍がイラン革命防衛隊(IRGC)の対外工作を担う精鋭部隊「コッズ部隊(Quds Force)」のガセム・ソレイマニ(Qasem Soleimani)司令官を殺害して緊張が高まっている中、イラクの首都バグダッドで4日、米大使館の近くに迫撃弾2発が撃ち込まれた。それとほぼ同時に、バグダッドの北にあり米軍も使用しているバラド(Balad)空軍基地にロケット弾2発が撃ち込まれた。いずれも治安関係者が明らかにした。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3262112

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

20.01.01 AFP(時事通信社)

米、中東に750人増派 在イラク大使館襲撃受け

●米国は12月31日、イラクの首都バグダッドで親イラン派のデモ隊が米大使館を襲撃した事件を受け、兵士数百人を中東に増派すると発表した。デモ隊は襲撃で、壁へ放火したり「米国に死を!」とシュプレヒコールを上げたりした。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3261823

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top