現地報道

19.05.20 NHK

イラク バグダッドの米大使館ある地区にロケット弾 緊張続く

●イラクの首都バグダッドのアメリカ大使館などがある地区に19日、ロケット弾が着弾しました。イランとつながりのある民兵組織が関わった可能性も指摘され、アメリカとイランとの間で緊張の高い状態が続く中、偶発的な出来事が大きな衝突を招きかねない不安定な情勢が続いています。

  1. リンク先: https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190520/k10011921951000.html

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

19.05.20 AFP(時事通信社)

イラク首都の「グリーンゾーン」にロケット弾、負傷者なし

●イラクの首都バグダッドで19日、政府施設や各国大使館などがある旧米軍管轄区域「グリーンゾーン(Green Zone)」にカチューシャ(Katyusha)ロケット弾が撃ち込まれた。米国は数日前に、イランの脅威を理由に米職員をイラクから退去させている。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3225763?cx_part=top_category&cx_position=3

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

19.05.16 AFP(時事通信社)

独蘭軍、イラクでの現地兵士の訓練中止へ 米イラン対立受け

●米国とイランの間で緊張が高まる中、ドイツとオランダは15日、イラクで行っている現地の兵士の訓練任務を中止すると発表した。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3225236?cx_part=top_category&cx_position=3

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

19.05.15 AFP(時事通信社)

米、在イラクの公館職員に退避命令 イランとの緊張高まる中

●米国とイランの間で緊張が高まっている中、米国務省は15日、イランの隣国であるイラクの首都バグダッドにある大使館と、エルビル(Arbil)にある領事館の緊急対応要員以外の職員全員に対して退避命令を出した。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3225155

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top

19.05.08 AFP(時事通信社)

米国務長官がイラク電撃訪問 イラン情勢めぐり米国民保護を協議

●マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官は7日、イラクの首都バグダッドを予告なしに訪問し、同国首脳らと会談した。米・イラン間の緊張が高まる中、予定していたドイツ訪問を取りやめてイラクを訪れた。同長官は、イラク側は会談後、米国の利益を守ることを約束したと述べた。

  1. リンク先: https://www.afpbb.com/articles/-/3223963

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。
また、内容の詳細については文中記載の原典をご参照ください。

to Top